ナイトブラ メリット デメリット

ナイトブラのメリットとデメリットとは?

 

ナイトブラ,メリット,デメリット

 

胸の形やサイズを気にする女性は多いのではないでしょうか。

 

これからナイトブラを使ってみたいという方にナイトブラのメリットとデメリットを紹介します。

 

ナイトブラのメリットとは?

ひとつは胸の形を良くしてくれます。眠っている間に胸は横や脇に流れています。その動きに対応して作られたのがナイトブラです。

 

眠っている間に形を整えてくれます。

 

もうひとつは、胸を育ててくれる点です。

 

小さい胸に悩んでいる方などはナイトブラを使うことにより、胸が流れるのを防ぐことで結果、胸も育つことになります。

 

その上、ナイトブラをつけることで胸を温めてくれるので、冷え性にも効きます。

 

着用の仕方も普通のブラと変わらず面倒なことはありません。

 

快眠効果も期待できます。

 

ナイトブラのデメリットとは?

すぐに効果を体感するのが難しい事です。

 

毎日続けることにより確実に効果が出ます。

 

もうひとつは自分に合ったものを探すのが難しいということです。

 

昼間のブラと違い大まかなくくりになっていますのでサイズが合わないと逆に締め付けられて苦しいという方もいます。

 

脂肪が少ない方などもあまり効果が感じられない場合があります。

 

夜用なので夜にしか使えません。

 

以上が大まかにナイトブラのメリットとデメリットです。

 

メリットとデメリットどちらもありますが、ナイトブラをこれから買う予定の方は参考にしてみて下さい。

ナイトブラはどのくらいの頻度で洗濯すればいいの?

 

ナイトブラ,メリット,デメリット

 

ナイトブラをつけて寝るとバストアップ効果がある!というお話を聞いたことがある人もいるかと思います。

 

ナイトブラはつけているだけで寝ている間のバストの形が崩れてしまうのを防いでくれますし、わき肉や背中の肉など気になるところのお肉も寄せてくれることで確かにバストアップ効果があります。

 

そんなナイトブラ、一枚だけ持っていて、たまにつけるだけではもちろん意味がありません。

 

毎日継続してつけてこそ、確実にバストアップができるのです。

 

さて、気になるのはその選択の頻度です。

 

昼間につけるブラを思い浮かべて欲しいのですが、毎日洗濯している人はどのくらいいるでしょう?

 

夏はまだしも、おそらく汗をかかない季節なら一度つけたくらいでは洗わないという人がほとんどではないかと思います。

 

しかし考えてみてください。

 

人間の肌は排泄機関である以上、常に老廃物を出し続けています。

 

これは季節や時間に関係ありません。

 

そのため、寝ている間に大量に出る汗や皮脂を吸収しているであろうナイトブラも頻繁にお手入れすることが大事です。

 

昼間のブラにも言えることですが、基本的にはナイトブラも「一度つけたら洗う」ことが基本となります。

 

もちろん、ナイトブラを一枚しか持っていない場合、つけるたびごとに洗うとなったら毎日着け続けるのが難しくなってしまうので、複数枚持つようにするといいでしょう。

ナイトブラの正しい脱ぎ方とは?

 

ナイトブラ,メリット,デメリット

 

ナイトブラを脱ぐ時の正しい方法は、特には決まっていないが足から脱ぎます。

 

その理由は女性であっても肩周りが一番周囲があるため、ナイトブラのアンダー部分が伸びないようにするためです。

 

ナイトブラの生地は柔らかく、寝ている時に着けても縫い代が肌に当たって痛くならないように縫製が柔らかめです。

 

このため、昼間に着けるブラジャーに比べると普通に頭の方から脱いでしまうとアンダー部分が伸びやすいです。

 

これを防ぐために、足の方から脱いでいきます。

 

上から脱いでしまうと、ビリっとして生地が破れるよな音がする事があります。

 

ナイトブラが破れないように、気を付けます。

 

また基本的には着用する時と反対の方法で、脱いでいきます。

 

胸が崩れないように、片手で押さえながら肩紐を片方ずつ外していきます。

 

左右の肩紐を外したら、両腕を肩紐から抜いていきます。

 

ナイトブラの後ろのホックを外さないで、そのまま足の方に下ろしていき足元から脱いでいきます。

 

この方法をする事により胸の形をキープ出来るでけではなく、ナイトブラの形も崩れる恐れがなくなり長持ちさせられます。

 

この方法はナイトブラだけに限らず、昼間に着用する普通のブラジャーでも使える方法です。

ナイトブラで垂れた胸を戻すことはできる?

 

ナイトブラ,メリット,デメリット

 

ナイトブラは寝ている間にバストが動かないように守ってくれて、バストの形が崩れたり垂れるのを防いでくれます。

 

寝ている時には寝返りを打つため、バストは右や左に揺れ動いてしまいます。

 

また寝返りを打った時に、床と脇でバストを挟んで少し痛みを感じた事がある人もいるはずです。

 

揺れと挟まりを解消していくれるのがナイトブラです。

 

ナイトブラはバストをすっぽりと包んでくれて、バストを動かないように固定してくれます。

 

このため、垂れるのを解消するのに必須のアイテムです。

 

ナイトブラの代わりにスポーツブラを着用する方法もあるが、ナイトブラは寝る時専用のブラとして作られています。

 

日中着けるブラとは異なり、ノンワイヤーで肌触りの良い素材で作られているものが多いです。

 

苦しくない程度の締め付け感はあるが、睡眠を阻害しないような作りになっています。

 

このため、寝る時にはナイトブラを着けるのがおすすめです。

 

ただしクーパー靭帯が伸び切ってしまったり切れている状態では、垂れたバストを戻す事は出来ないです。

 

すでにクーパー靭帯が切れていると、切れているのをくっ付ける効果はないです。

 

だが形が悪くなっている場合であれば、ナイトブラを着けると綺麗なバストに戻せます。

クリスチャンマリアの購入はこちら!口コミ評判・効果も掲載トップページへぺったんこな貧乳がコンプレックスの方、お手軽に育乳ケアに取り組みたい方は、トップページでクリスチャンマリアの詳細をチェックしてみてください。